窓の両脇を制するコツはローマンシェード。サンゲツの「AC5450」で一流の空間を

サンゲツは内装材を取り扱う1流メーカーですが、カーテンも多種多様な商品を販売しています。

1流メーカーが取り揃えるカーテンは品質も確かで、オーダーメイドともなるとさらに高級感が増します。

こだわりのカーテンを、こだわりの空間に取り入れるとより住みやすい、お気に入りの空間へとなるので、ぜひ参考にしてみてください。

ふくろう君
サンゲツのカーテン「AC5450」をローマンシェードで取り付けたお家です。
りす男
ローマンシェードって名前からしておしゃれだな。

ローマンシェードで両脇の絵画と共に空間を制す

sangetsuのローマンシェード、オリジナルインテンションAC5452
うさ子
サンゲツの「AC5450」のカーテンです。
りす男
絵画がある家って良いな。

左右に開閉するタイプのカーテンだと収納時にサッシ両脇にカーテンが見えてしまい、どうしても収納時もカーテンの存在感が気になってしまいます。

しかし、ローマンシェードだと窓の上部に収納される為、布生地のまま窓周りをすっきり見せる事が出来ました。

色も壁紙と同系色にすることで壁一面で一体感がでで、空間が広く見えます。

ローマンシェードとは

窓からの日光を遮るために、1枚に仕立てた布を上げ下げして開閉するカーテンの事を「ローマンシェード」と呼びます。

布に紐を通し、上部のメカが布を引き上げることで、カーテンが収納されます。

ローマンシェードにも布の収納の仕方で複数の種類があり、収納の仕方で見栄えも違ってきます。

うさ子
カーテンがヒラヒラなびかず、絵画が隠れてしまう事もありません。
りす男
カーテンもピタッとしてるから絵画みたいで統一感があるよな。
スポンサーリンク


1流ブランド高級カーテンAC5450はオーダーメイドで満足度も高い

AC5450 | サンゲツ (sangetsu.co.jp)公式HPより抜粋

素材はポリエステル100%で、燃えにくく防火性があります。

遮光1級カーテンで遮光カーテンで最も高い遮光率です。

光が通らないので、熱も通しにくく、生地の厚いカーテンで、遮音効果もあります。

一流の高級カーテンなので、見た目も機能も申し分ないです。

ふっくらとしたカーテンで立体感があり、繊維に光沢があり、やはり1流ブランドの高級カーテンだと思います。

りす男
1流カーテン触ってみたい。
ふくろう君
サンプル請求できますよ。
りす男
何!

150円でAC5450カーテンのサンプル請求

カーテン生地・ブラインド・ロールスクリーン 無料サンプル|資料請求フォーム【松装】 (matusou.co.jp)

りす男
買う前に手に取れるのはありがたいよな。
ふくろう君
ネットでは端末によって色味が違うので実際に確認できます。
スポンサーリンク

AC5452サンゲツのACカーテンって何?

サンゲツのカーテンにはACカーテンというものが存在しています。

りす男
ACアダプターじゃなくて?
ふくろう君
こらっ。

サンゲツのACシリーズのカーテンの特徴

大人しくて豪華なカーテンというよりは、現代的な、時代の流行を取り入れたトレンド感のあるデザインや色を展開しています。

手に取りやすい価格帯でありながら、幅広い年齢層にもマッチし、好みの空間に合わせやすい種類豊富なカーテンシリーズです。

イギリスの美しい自然をモチーフにした、華やかで洗練されたデザインの「ハンプシャーガーデンズ」やポップで明るい雰囲気の「SOU・SOU」、和モダンなお部屋にもぴったりな「ジャパニーズ」など幅広いテイストのカーテンがあります。

サンゲツは内装材を多く扱う会社で、日本各地にショールームを持っており、カーテン以外でも実際に見り聞いた事もある人も多いはず。

有名な企業なので商品にも安定感があり、商品も高品質です。

カーテンはインテリアとしてキーパーソン的存在

ACシリーズでもAC5450はオーダーカーテンで価格も高い部類に入ります。

スタイルも無地でお上品なカーテンで、自然と空間に溶け込むような印象のカーテンです。

1流のブランドの1流のカーテンなので、品質には間違いなく満足するでしょう。

しかし、オーダーカーテンなので、安くはないですが、カーテンはインテリアとして、キーパーソンとなりうる存在です。

オーダーカーテンは自分の部屋に合った自分だけの空間を仕上げるのにピッタリです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事