ドアで閉じ込められる危険な家。角の部屋同士のドアは種類や向きに注意が必要

室内のドアが開き戸の場合、室内側に開くより、廊下側に開く形が多いと思います。

それは室内にいる人がドアをあけてもドアでぶつかることがないし、ドアを開けた時に室内にドアがこないので広く部屋をつくることができるからです。

しかし、内装ドアは、間取りの位置関係やドアの向きや種類によっては取り付ける前に注意が必要です。

何も考えずにドアを取り付けると住んでみるとドア同士がぶつかって部屋から出られなくなる危険性も秘めています。

ふくろう君
角同士の部屋のドアには注意が必要です。
りす男
閉じ込められるって、そんな事あるのか?

トイレとお風呂場のドアが開き戸でぶつかる家

トイレとお風呂場の位置
うさ子
小さな事ですが、トイレとお風呂場(洗面所併設)の入り口で失敗しました。

水回り関係なので、トイレとお風呂場は隣り合わせています。

トイレ内に手洗い場がない場合、お風呂場と手洗い場が別の部屋にあったり、すぐ近くに部屋をつくると思います。

また、お風呂場は湿気が溜まる場所でもあるので、扉を開けておくと風の通り道となるように、お風呂場の扉を開けっ放しになるようにもしたい時もあります。

そんな時、扉の種類や方向に注意してください。

我が家はトイレもお風呂場も開き戸にしてしまったんです。

トイレはともかく、お風呂場は引き戸にするべきでした。

洗面所のドアを全開に開くとトイレのドアが開かないんです。

これは、トイレに入った時にお風呂場のドアが全開すると、トイレに閉じ込められてしまう恐れもあるという事なんです。

スポンサーリンク

部屋の配置によってはドアは向きに注意が必要

洗面所の扉を開けた時の部屋の中
りす男
全然小さなことじゃないな。

角の部屋同士のドの開き戸はドアの開く方向に注意してください。

特に建売住宅などは、ドアの向きなどは関係なしに取り付けられていることもあります。

こういった場合、どちらかの扉を内開きにすれば良いのですが、トイレやお風呂のドアは、倒れた時に助けに入りやすいように、外開きにしておいた方が良いです。

特にお風呂場は温度変化に体がついていかず、体調を崩しやすいです。

風呂場内の部屋で人が倒れて、ドアを塞いでしまっても助けに入ることができるように、開き戸よりも引き戸や折れ戸を検討した方が良いです。

スポンサーリンク

洗面所のドアでスライドドアを採用する時の注意点

  • 洗面所のドアは引き戸でスライドさせる部分を外側にする
  • 引き戸のレールのゴミは気になるなら上吊り引き戸
  • 横のスペースがないなら折れ戸を検討

洗面所のドアは引き戸でスライドさせる部分を外側にする

お風呂場と洗面所が併設されている間取りではは基本的には引き戸や開き戸にしておいた方が良いです。

開き戸はであれば、人が倒れてドアが開かなくなる可能性が低いです。

万が一、スライドする部分に人が挟まってドアが開かなくなることもあり得るので、スライドさせる部分は洗面所の反対にしておくと持ち上げて外せるので安心です。

引き戸のレールのゴミが気になるなら上吊り引き戸

引き戸にするときに一番戸惑うのが、引き戸になくてはならないレールの部分。

引き戸はレール部分にゴミが溜まってお掃除が大変になりますが、それが嫌なら上吊り引き戸と言ったタイプの引き戸を検討してみてください。

床にレールを敷くことなく、引き戸が設置できるので、お掃除も楽です。

各部屋に段差を作らなくて済むのでバリアフリーにもなります。

横のスペースがないなら折れ戸を検討

引き戸はドアと同じ幅の横のスペースが必要です。

しかし、間取りによっては横のスペースがなく引き戸が取り付けられない可能性もあります。

そういった場合は折れ戸などを設置することがおすすめです。

浴室やクローゼットにはよく採用されることが多いドアです。

引き戸のようにレールを敷くことがなく、お掃除も楽です。

引き戸や折れ戸の価格はパナソニックの上吊り引き戸はメーカー価格で7万円台、折れ戸は最低でも10万はします。

それと、採光を確保するためにガラスを使っているデザインの方が高めになっています。

折れ戸の方がやや高めで、予算に合わせてドアを選んでみてください。

りす男
ドアって意外と高いのね。
ふくろう君
ドアは動く分、頑丈に造るため、見た目よりも値段はハリます。

ドアの変更はDIYでも可能だが精度や耐久性から言うとプロに頼む方が賢明

ドアは開けたり閉めたりする時の負荷に耐えられるように強く頑丈に造られています。

耐久性は標準的なドアで15年程度とされ、ドアの使う頻度次第ではリフォームも必要です。

間取りを見るうえでドアの開き方は見逃しがちですが、角の部屋が近い間取りのドアは開き方や種類はチェックしておくと後でリフォームするハメにもなりません。

もし、ドアを既に設置済みで危険な目に遭う前にリフォームをしたくなったら、無料で複数の優良会社に一括で見積がとれるリフォームアベンジャーズに申し込んでみてください。

ドアの向きの変更は、頑張ればDIYで自分で取り付けることもできます。

しかし、ドアの丁番を付け替えたり、ドア枠の形状によっては素人では対処できそうにない技術や経験が必要になるのでプロに任せておいた方が確実です。

たかがドアだと思いがちですが、毎日使うドアであればあるほど、耐久性は必要になってくるので無理に自分で何とかしようとせず、頼れるところに頼った方が賢明です。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事