ウォールライト バルコZは船舶用のライトを家庭用にアレンジ。一癖あるデザインが素敵なマリンランプ

ブラケットライトは電気工事士の資格を持った人しか取り付けることができないため、新築やリフォームの際、電気工事をする予定があったら取り付けてみたい照明器具ではないでしょうか。

その中でも今回はマリンランプという船舶に取り付けるためのランプを家庭用にデザインしたウォールランプがあります。

独特なデザインとスチールのカバーに光が当たって壁に映し出される光がレトロな雰囲気を醸し出してくれます。

ふくろう君
ウォールライト バルコZ(bbw-003)を設置した家です。
りす男
レトロの落ち着いた雰囲気が好き。

WALL LIGHT BALCO Z(ウォールライト バルコZ)をレンガ調タイルの壁に設置

ウォールライトバルコZを点灯
うさ子
ウォールライトバルコZを壁に取り付けました。
りす男
レンガの壁と相性が良い!

船舶ライトをイメージをして作られているこのデザインが気に入って購入しました。

マリンランプというそうです。

ガラスと周りを囲むスチールのシェードが壁に陰影を落とし、光の演出がキレイなウォールランプです。

光の演出とアンティーク風なデザインがインテリアとしてもとてもおしゃれ感があります。

WALL LIGHT BALCO Z(ウォールライト バルコZ)の詳細スペック

WALL LIGHT BALCO Z(ウォールライト バルコZ)bbw-003の詳細スペック
アンティークブラック/アンティークゴールド
材質木/アルミ/スチール
サイズ本体:幅90×奥行150×高さ220(mm)
シェード:直径90(mm)
取り付け方壁付け(ブラケットライト)
対応電球口金/E17 40W×1まで対応(付属電球なし)
照明範囲1畳

船に使用されている外観がモチーフだが室内用なので注意

船に使用されているマリンランプがモチーフのライトですが、WALL LIGHT BALCO Z(ウォールライト バルコZ)室内用です。

防水性能などはないので、雨風にさらされる場所には設置しないようにしてください。

クリアかホワイト電球でも雰囲気を変えることが可能

電球は付属していません。

クリア電球(透明な電球)とホワイト電球(白色の電球)のどちらを取り付けるかでも光の演出の違いが楽しめます。

クリア電球にすると、スチールで囲われたシェードの陰影が壁や空間に放たれて、光の演出を楽しむことができます。

そういった影ができるのが嫌な人はホワイト電球を選んで外観を楽しむことができ、電球次第で空間の印象を変えることができるので模様替えが楽しくなるブラケットライトです。

それほど広い範囲を照らす照明ではないですが、なにしろインテリア的に映える照明器具なので点灯していても消灯していても、電球次第でも楽しみがいがあります。

ブラケットライトは電気工事士により取り付ける必要がある

WALL LIGHT BALCO Z(ウォールライト バルコZ)はブラケットライトといってシーリングライトのようにローゼットにはめ込んで設置するライトではありません。

壁に直接取り付けるライトで、配線工事が必要なため、電気工事士の資格を持った業者に依頼する必要があります。

1個当たりの電気工事は高いので、新築やリフォームの際におしゃれな照明を検討してみてはいかがでしょうか?

りす男
ダウンライトと同じだな。

横向きバージョンで横に光が広がる形もあり

WALL LIGHT BALCO Z(ウォールライト バルコZ)はライトが下向きで垂れ下がるようなデザインですが、WALL LIGHT BALCO Z(ウォールライト バルコ)のように、デザインはそのままで横に取り付けるデザインもあります。

WALL LIGHT BALCO Z(ウォールライト バルコ)の方が光が広がりやすいデザインになっているので好みのテイストに合わせて選んでみてください。

うさ子
バルコバージョンはペンダントライトもあります。

船舶用の照明をモチーフにした照明を組み合わせて部屋全体に統一感を出すこともできる

マリンランプと呼ばれるデザインのこのライトは他にも違ったデザインでバリエーションが豊富です。

どれも室内用ですが、天井に取り付けるものやペンダントライト型などもあり、シリーズ化しているので部屋全体に設置して統一感のある空間を演出することもできます。

シーリングライトとペンダントライト「モアナ」シリーズ

同じようなデザインでシーリングライトのようにローゼットに取り付けるライトです。

天井に埋め込まれている電源に差し込むだけで簡単に設置できるので人気です。

WALL LIGHT BALCO Z(ウォールライト バルコZ)は消灯時もエジソン電球でインテリア的に設置するとレトロな感じが良い

ウォールライトバルコZを消灯

このように外から丸見えのライトは、電球を自分好みのエジソン電球(フィラメント電球)にしてみるとレトロな雰囲気を楽しむことができます。

照明は明るさも大事ですが、消灯時も考えて自分好みのエジソン電球を取り付けて好みの空間の演出をすると居心地の良い、リラックスできる空間が作れるので、自分の空間を楽しみながらカスタマイズしてみてください。

りす男
レトロな雰囲気ってなんだか良いんだよな。
ふくろう君
エジソン電球(フィラメント電球)は皆さん結構買われてますね。
買い物はネットショッピング
ポイントがもらえるからお得!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

家づくりの知識
おすすめの記事