みんなの家情報
機能性を備えた温かくホッとする気持ちになる玄関。白で統一し、安心感を与える

統一感がある玄関は精錬されていて、訪問者だけでなく、家族に与える印象も良いです。

それに、白を基調とした玄関は清潔感もあります。

整理整頓された玄関を見ると帰宅した時にも安心感があるので、そんな「ホッ」っとする温かみのある玄関なんてのも良いですね。

玄関は部屋の間取りでスペースも限られてくる場合もあるので、その限られたスペースをどう生かすかも重要になってきます。

ふくろう君
今回は温かい気持ちになる玄関づくりをした家です。
りす男
りす男も木で安心を感じたい。
ふくろう君
木、好きだからですね。

「ホッ」とするような玄関へのこだわり

うさ子
温かみのある玄関を目指しました。

家を作るときに、玄関はこだわった場所の一つです。

一日の仕事を終えて帰った時に、ホッとする気持ちになる玄関であってほしいと思いました。

我が家は白色を基調とした壁にしたので、玄関のドアや靴箱なども白を基調として揃えました。

あまり広くはありませんが、必要なものはほとんど収納できるので満足しています。

下足入れには、かなりの靴がはいるし、入り掛けの縦に長い部分も何段にもなっていて、道具箱や園芸用品、自転車の修理部品、園芸用肥料など汚れの少ないものを入れています。

りす男
全体が白色だと確かに清潔感があるから汚れが気になるな。
スポンサーリンク

スペースがあるなら検討したい項目

  • 長い物を収納できるスペース
  • 長靴、ブーツなどを入れるスペース
  • レインコートがかけられる場所

長い物を収納するスペース

靴箱の奥行きが少ないので、長いもの(例えば、剪定ばさみや園芸用の支柱など)は屋外に倉庫を購入して入れています。

玄関は趣味が増えると物が増えやすいです。

うさ子
とくに家を買うとキャンプに出掛けたくなります。

玄関の収納スペースに限界がある場合、玄関の外に置く事になるので、趣味が増えそうな場合は、玄関収納だけでなく、玄関の外に収納するスペースも考えておいた方が良いです。

何かと玄関は物が増えがちなので、玄関に広さや選ぶ靴箱によってもその使い勝手は変わってきます。

持っている趣味によって玄関の広さや靴箱を選ぶ基準も変わってくるので、何を収納したいかを考えておいてください。

りす男
キャンプグッズって揃えると結構かさばるんだよなー。

長靴、ブーツなどを入れるスペース

我が家では長靴は折るようにすれば入れることができます。

長い靴(長靴やブーツ)を靴箱の中に収納しようとすると靴箱の段を外して、高さを確保しなければなりません。

そうなると、靴を収納するスペースが少なくなってしまうので、靴箱の中にしまわなくて良いのなら、靴箱の下に空間を作ると良いです。

浮かした状態で靴箱を設置し、その空間を収納スペースとすることで、長い靴を収納するだけでなく、比較的長い物を収納することもできます。

雨や泥で汚れた玄関を水を使って掃除したい時にも下に空間があると掃除しやすいです。

玄関は掃き掃除が絶対に必要で、水にも濡れやすいので、靴箱を守るためにも靴箱の下のスペースは必要だと思います。

また、靴箱の下に空間があると玄関の風通しも良くなります。

風通しの良い玄関は、防カビ、湿気対策にもなります。

うさ子
玄関の環境にも良いです。
りす男
絶対に玄関は濡れるからな。

レインコートをかけられる場所

ハウスメーカーとの打ち合わせでは、玄関にレインコートを入れる場所があったらどうかという提案もいただきました。

しかし、我が家の場合はスペースの問題で作ることができませんでした。

結果的には、レインコートを収納する場所はなくてもよかったです。(今現在困っていないので)

りす男
でも、コートかけとか備え付けられたら便利だよな。
スポンサーリンク

靴箱のスリッパ入れがお気に入り

うさ子
私は一番スリッパ入れが気に入っています。

比較的多くのスリッパがきっちりと収まるからです。

スリッパを収納する場所って案外悩みます。

靴箱の中にしまう訳にもいかないですし、かといって、廊下にスリッパを収納する場所を設けると廊下を掃除する時にどかす手間が増えます。

掃除をしやすい環境は、玄関をキレイに保つコツでもあると思うし、玄関から入った時も、スリッパ収納が見えないので見栄えも良いです。

うさ子
玄関は、家の顔なので見栄えは大切です。
りす男
散らかった玄関は見せられないよな。

家族のために機能性を重視し、温かみのある玄関に

機能性を重視しすることは、整然とした玄関を作ることができます。

無駄な物は極力見せずに、玄関全体を白色で統一させたことにより、洗練された印象となりました。

また、白色は清潔感が出て、明るく整った玄関になったと思います。

玄関は特に、砂や泥などで汚れやすいので白色を使う事を敬遠してしまいがちですが、掃除の回数が増える分、いつも玄関をキレイに保っていられると思っています。

散らかった玄関だと、家に帰ってきた時、何か殺伐とした気持ちになりますが、整った玄関だと安心感がでます。

りす男
家族がホッっとする安心して帰ってこられる玄関って素敵だな。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事