みんなの家情報
ダイワハウスのアイランドキッチン。おしゃれなグラスを吊るしたライトが自慢のお家

キッチンと言えば女性が一番こだわる場所です。

現代では男性もキッチンに立つ機会が増え、アイランドキッチンは大人数で会話をしながら調理を楽しめるようにもなりました。

キッチンは家事をこなす空間ではなく、家族とのコミュニケーションや趣味の場としても活躍してくれます。

今回はキッチンのこんなところがおすすめという事例をご紹介。

あなたのマイホーム作りにとりいれてみてはいかがでしょうか?

ふくろう君
グラスを吊るしたおしゃれなアイランドキッチンをご紹介。

りす男
「グラス」って響きだけでおしゃれだ。

グラスを吊るしたライトが印象的なアイランドキッチン

りす男
おぉー。
グラスライト最高。

うさ子
ライトのおかげでおしゃれな空間が演出できます。
スポンサーリンク

ダイワハウスの一戸建ては賃貸生活時がきっかけで購入

念願のマイホームをダイワハウスで建てました。

一軒家の前に住んでいた所は、droomというダイワハウスの賃貸に住んでいました。

とてもきれいで住む側のことを考えられていて、当時はお風呂も気に入っていました。

うさ子
その時からダイワハウスのお家が気に入っていました。

りす男
お風呂か。キッチンは?

ダイワハウスの一戸建ては安い方ではないので、ローンを払っていくのも大変なのでは?と思っていましたが、今ではそれ相応の価値があると思っています。

ダイワハウスは建てる費用は高いですが、壁も2重で作られているので電気代がすごく安くつきます。

地震があっても気付かないくらい強いです!

うさ子
ダイワハウスで建てて良かったー。

りす男
キッチンは?

 

ダイワハウスのキッチンの感想

キッチンといえば、お料理をするところですが、私は見た目にもこだわりました。

うさ子
お料理好きです。

とくにこだわったのはキッチンのライト。

上からグラスを吊るしたオシャレなライトは友人が来た時は必ず付けています。

また、アイランドキッチンなので旦那が手伝ってくれる際も窮屈にならずスムーズに行動できます。

りす男
そりゃ、手伝う気にもなるな。

ダイワハウスはもともと収納がついているので、家具代が浮きました!

キッチンの収納は少し多すぎるかな?っというくらいがちょうどいいと感じます。

りす男
後は物と家族が増えるだけ。

うさ子
キッチンの高さも選べるので、腰も痛くならないです。

りす男
キッチンっというより、ダイワハウス押し?

キッチンは機能性でこだわるのは必然的ですが、自宅に友人を招き入れる機会が多いと見た目も気になってきます。

毎日使うものなので、おしゃれな空間だとモチベーションも上がるので、お料理も楽しく作れておいしく食べられると思います。

キッチンのライト1つだけでずいぶんと違た印象になるので、気になった方はハウスメーカーさんとご相談してくださいね。

りす男
どんぐりは調理してくれますか?

うさ子
・・・・。

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事