ろうそくの火を灯しているかのようなバルミューダ ザ・ランタンは室内でも見惚れる

ランタンは、辺りを優しい光で包んでくれる照明器具です。

海外では電気がなかった時代ではろうそくに火を灯して、持ち歩いていた印象がありますが、日本では提灯ですよね。

灯はろうそくから照明へと進化しましたが、ろうそくの火は暖かく、柔らかい光をしているので、うっとり見とれてしまう事もあります。

そんな、そうろくを灯しているかのようなランタン、バルミューダ ザ・ランタンは、どこにでも持ち運べ、調光可能なので、どんなシチュエーションでも見惚れること間違いなしです。

ふくろう君
ランタンをお家で使っています。
りす男
キャンプとかじゃなくて?

BALMUDA The Lantern(バルミューダ ザ・ランタン)は見ていると落ち着く

うさ子
ランタンを部屋の中で使っています。
りす男
家の中でキャンプ用のランタン使ってる人って結構多いよな。

バッテリーが内蔵されているので充電して、どこでも使用することができます。

ランタンを置くだけで部屋の中がオシャレに見え、いざいと言う時の非常灯にもなります。

光の色は、白色系から暖色系の灯りに簡単に調節することができ、デザイン性に優れて、機能性も良いのでオススメです。

スポンサーリンク

BALMUDA The Lantern(バルミューダ ザ・ランタン)のコンセプト

BALMUDA The Lanternは、日常の何気ない時間を、少しだけ特別に彩るLEDランタンです。

本物の火を灯しているかのような明かりと、バッテリー内蔵でどこでも持ち出せる利便さを兼ね合わせています。

デザインの古くからありがちな形をしていますが、そこに味わいがあり、柔らかなフォルムと、光とのバランスが味わい深いランタンです。

無段階で調光可能

調光は無段階調光で、ダイヤルを回してお好みの明るに調節することができます。

発光部分は筒状になっていて、光にグラデーションがかかったようにあたりを照らすので雰囲気が良いです。

色温度で言うと1600K~3000Kに調光することができます。

黄色味を帯びた電球色から、白みがかった温白色まで調節できるので、様々なシーンに合わせやすくなっています。

バッテリー内蔵で持ち運べる

バッテリー内蔵で、充電すれば持ち運び可能で、どこでも持ち運ぶ事ができます。

明るさによって連続時間は変わりますが、およそ、6時間充電すれば、3〜50時間連続使用可能です。

キャンプに持って行ったり、部屋にあると非常灯にもなるし、インテリアとして置いておいても雰囲気が出ます。

読書灯や授乳用の明かりなど、幅広い用途に対応しています。

生活防水仕様

BALMUDA The Lanternは生活防水仕様で、「IP54」です。

この製品は、チリやほこりに関しては、ほこりの侵入は完全には遮断することができないが、電子機器の影響はほとんどありません。

防水性については、あらゆる方向から水がかかっても大丈夫な設計です。

でも、生活防水なので、勢いよく水を当てたり、水の中に落としても大丈夫っというまでの機能はありません。

りす男
ハロウィンなんかで持ち運びたいな。
ふくろう君
持ち運べると何かと便利ですね。
スポンサーリンク

公式ストアで買う時の特典

  • 限定カラーがある
  • 30日間返金保証
  • ギフトラッピングもしているが有料です

限定カラーがある

バルミューダ ザ・ランタンはネット通販でもバルミューダの公式オンラインストアでも購入することができます。

しかし、ネット通販では取り扱っていない、「クラシックレッド」と「ネイビーブルー」が販売されています。

30日間返金保証

公式オンラインストアで、バルミューダ ザ・ランタンを購入すると、商品に満足しなかった場合、出荷日より30日以内に限り、返金保証がついています。

りす男
心配性な人は公式ストアだな。
ふくろう君
安心してお買い物したいと言って欲しい。

ギフトラッピングもしているが有料です

プレゼント用にギフトラッピングもしていますが、有料です。

1個当たり、880円で、専用ボックスやギフト用のメッセージシールが用意されています。

遠方に住んでいる誰かに贈りたい場合は、自分でラッピングして配送するより、そのまま送ってもらった方が送料が節約できるので、うまく使ってみてください。

ランタンは室内で使っても良いんです

ランタンと言えば、キャンプで使うイメージがありますが、このランタンは街中でも持ち歩くアクセサリーのような、落ち着いたランタンです。

お気に入りのアイテムが空間にあると、お部屋で過ごす時間も快適になり、ちょっとした日常に彩を添えるアイテムでもあります。

バルミューダ ザ・ランタンが気になったら、少しのぞいてみてはどうでしょうか?

りす男
こういうアンティーク調の照明器具好きだな。
ふくろう君
照明器具は直感が大事ですよね。
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事