コイズミのA-pendantは木がアクセント。隙間の光がナチュラルに輝くペンダントライト

コイズミ照明「A-pendant」は円錐のようなランプシェードで、色が12種類から選べるペンダントライトです。

また、レッドーオーク、メープル、ウォルナットの木の飾りがアクセントとなり、空間をナチュラルに照らしてくれます。

りす男
木を使った照明って良いよな。
ふくろう君
今回はコイズミ照明のA-pendant(エイ-ペンダント)のご紹介です。

コイズミ照明のA-pendant(エイ-ペンダント)をキッチンに3灯3色吊るして色のグラデーションを楽しむ

うさ子
キッチンに3色吊るしています。
りす男
色んな色を組み合わせてもおしゃれだな。

コイズミ照明のA-pendant(エイ-ペンダント)は色のバリエーションが豊富で12種類展開しています。

ペンダントライトは複数灯設置することが多いですが、私は1色で統一するのではなく、色んな色を取り入れました。

3色違う色のペンダントライトを設置してグラデーションを楽しんでいます。

シンプルながらオシャレな雰囲気になり気に入っています。

光を透過しないため明るさだけを求めるなら他のライトがいいと思いますが、シーリングライトもあるので使用上特に問題ありません。

展開している12色の色

  • マットファインホワイト
  • グレイッシュブルー
  • ライトグレー
  • ペールグリーン
  • スモークイエロー
  • ライトローズ
  • テラコッタ
  • グレージュ
  • ディープネイビー
  • チャコールブラウン
  • ホワイトブロンズヘアライン仕上げ
  • 金古美ヘアライン仕上げ

上記の12色の中から色が選べます。

ランプシェードがマットな仕上がりで、北欧風のインテリアにも良く合います。

木の飾りは3種類

  • メープル
  • レッドオーク
  • ウォルナット

木の飾りはメープルレッドーオークウォルナットが用意されています。

天然木を使っているので木目は選べません。

りす男
ウォルナットが良いな。

ペンダントライトの取り付けは2種類

直付けタイプと、ダクトレールに取り付ける2種類の取り付け方に対応しているペンダントライトです。

シーリングライトを取り付けるソケットには取り付けられません。

コイズミ照明のHPから購入するよりも楽天やYahoo!ショッピングから買った方がおよそ半額ぐらいのお値段で買えます。

買うときは仕様をチェックしてから購入してください。

直付けタイプ

配線を直接つなぐ直付けタイプです。

見た目がスッキリしておさまりが良い印象になります。

取り付けには電気工事士の資格を持った人に依頼する必要があるので、新築リフォームをする時に取り付ける人が多いです。

ダクトレール

シーリングライト用のソケットにダクトレールを取り付けてから取り付ける方法です。

バーの間ならライトを移動することができるので便利です。

見た目はやはり直付けタイプには劣りますが、自分で取り付けられるのでその分手軽です。

コイズミ照明のA-pendant(ペンダント)の主な特徴

コイズミ照明のA-pendant(エ-ペンダント)
ランプLED電球
色温度2,700K
Ra(演色性)82
調光器不可
サイズ高さ150×直径180 全長:1300〜600mm
重さ0.9kg
エイ-ペンダントのスペック

LED照明なので電球の取り換えはできませんが、40,000時間と長寿命です。

照明の色は、2,700Kと電球色で黄色味を帯びたあたたかな優しい光のペンダントライトです。

1灯1畳ほどの範囲を照ら光量となっています。

物の見え方が自然に見えるRaの数値は一般住宅ではRa80以上が推奨されていますが、Ra82と演色性も良いです。

調光器は併用不可な仕様となっているので高さで調節したり、他のライトでまかなったり、複数灯を設置することで対応できます。

多灯設置することで光と影のコントラストに立体感が生まれ、より空間がおしゃれにみえます。

A-pendant(エイ-ペンダント)の他にもブラケットライトバージョンもある

A-pendant(エ-ペンダント)にはA-bracke(エイ-ブラケット)っというブラケットライトバージョンもあります。

気に入ったら階段や廊下などに取り付けて統一感を出すこともできます。

コイズミ照明のA-pendant(エイーペンダント)は計算された隙間が上品で印象的

コイズミ照明のA-pendant(エイ-ペンダント)はシンプルながらも上品であたたかな光で包んでくれるペンダントライトです。

木の飾りとランプシェードの隙間から漏れる光もおしゃれでナチュラルでどんな空間を柔らかく包んでくれます。

選べる色も豊富なので好みの印象に持っていきやすいです。

1色で統一しても、違う色を設置して、点灯していないときでもペンダントライトのグラデーションを楽しむことができます。

りす男
やっぱり木のアクセントが良いよな。
ふくろう君
我々は木が好きです。
買い物するならネットショッピング
ポイントがもらえるからお得

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

家づくりの知識
おすすめの記事